1. HOME
  2. お知らせ
  3. ダイヤモンドプリンセス号 消毒作業プロジェクトのお知らせ

お知らせ

ダイヤモンドプリンセス号 消毒作業プロジェクトのお知らせ

リカバリープロ株式会社は日本国内におけるBELFOR Asia100%出資子会社です。ダイヤモンドプリンセス号の消毒作業においては、国内の契約主体として取り組みました。この度、ベルフォア最高経営責任者(CEO)シェルダン・イエレンがこのプロジェクトについてUSA Today紙からインタビューを受けました。

世界中が新型コロナウイルスによる感染被害の低減に奮闘している中、ベルフォアグループのように緊急対応が可能な企業は、専門的な徹底洗浄や汚染除去、消毒サービスを提供し続けています。 オフィスビルや医療施設、学校、生産工場、クルーズ船など、ベルフォアは曝露リスクに応じた消毒サービスを提供することで企業をサポートします。

最近では、クルーズ船ダイヤモンドプリンセス号において、乗客、乗員が新型コロナウイルスの感染被害に遭われました。ベルフォア最高経営責任者のシェルダン・イエレンは、USA Today紙のインタビューに応え、同、クルーズ船で実施された洗浄工程と、事前・事後に実施する高品質汚染除去サービスについて詳細に説明しています。こちらをクリックして記事をご覧になるか、またはPDFファイルをご覧ください。

もし貴社の建物や設備において業務に影響を及ぼすような感染発生や事案がある場合や、予防対策を行いたいとお考えでしたら、弊社までご連絡いただくか、または24時間対応のフリーダイヤル(0120-123-677)までご連絡ください。

Latest posts